キレキュア

パーソナルアロディフューザーを持ち歩いて独自の気分になる

パーソナルアロディフューザーを持ち歩いて独自の気分になる

ソニーと言えばウォークマンを思い浮かべる人が多いと思うのですが、最近は面白い商品を発売しています。
それは、柄の変わる時計のフェスウォッチや電子ペーパーを生かしマルチリモコンのハウスリモートコントローラー等です。

そのソニーから10月5日に5種類の香りを持ち運ぶ事が出来る、カートリッジ式のパーソナルアロマディフューザーのAROMASTICが販売されました。

AROMASTICとは?



カラーはホワイトとブラックの2色で、新規格事業創出プログラムから生まれた新ジャンル製品です。価格は8980円です。

2015年11月から216年1月にかけてFist Flightでクラウドファインティングを実施し、製品開発を支援者の意見を取り入れながら進めてきています。

気体拡散方式で、熱を使わないアロマディフェイザーを使用しており、専用のカートリッジを本体に取り付けると香りを楽しめます。
ダイヤルを回す事で楽しみたい香りを選択でき、ボタンを押すと香りが出ます。

香りが周囲に拡散しにくくなっているので、シーンを選ばずに使用出来ます。

Scententsテクノロジー

専用のカートリッジには、独自のScententsテクノロジーが採用されています。

複数の香りを保持するためにマイクロ流路技術を応用していて、独自の細微構造により行っています。

このために、希少の高い精油を少量でも豊かな香りを楽しめます。

香りの源になる精油は、イギリスの老舗のオーガニックコスメブランドのニールズヤードレメディーズのアロマセラピストが監修した天然植物由来のエッセンシャルオイルが使用されています。

専用カートリッジ

専用カートリッジは今回の販売に合わせて、新たにfor Businessとfor Beautyを加えてクラウドファンディング実施時のfor Basicと合わせると3種類です。

さらにシリコンジャケットもブルーとピンクとベージュの3色10月21日発売しました。価格は、各1480円です。

まとめ

複数の香りを楽しむために、ハンドクリーム等を持ち歩く必要がなくなりました。手もべたつく事がないので、書類を取り扱う時やPC操作等に影響しないです。

片手に収まるほどのサイズなので、自分の周りだけに香りを出す事が出来ます。

オフィスや公共の場でも、気にすることなくリフレッシュ出来て使用可能です。

ソニーのwebサイトでは、クラウドファインティングを実施しています。

フィードバックをクラウドファインティングを通じて、製品の開発のためにファイティング目標金額を達すると製品を届けてもらえます。

本体と5種類のパックをセットで、売られています。

この記事につけられたタグ