キレキュア

食欲の秋。秋太りの本当の原因はあいつだった!

食欲の秋。秋太りの本当の原因はあいつだった!

食欲の秋の到来です。

暑い夏はどうしても冷たくて水分の多いものばかりをたくさん食べてしまいます。 毎日アイスクリームを食べたり食事も素麺や冷奴など冷えていてさっぱりした物ばかりになりますね。

何もしなくても汗をかくので分水分もたくさん摂取しますがそれも冷蔵庫でしっかり冷やしたものばかりになります。 仕事の後にはキンキンに冷やしたビールを一気に飲むと最高に気分がいいですね。

お部屋はもちろんクーラーで常に涼しくしていて、夜も付けたままにしておかないと熱中症の危険性もあります。 このような日々が続くと内臓も冷え性になり、消化機能が弱まるため他の季節に比べて食欲が落ちてしまいます。

しかし季節は秋。


窓の外の風は涼しくて心地よく、少し歩いても汗をかくことは無くなります。 おやつには冷たいアイスクリームよりもパイやプリンが食べたくなります。

外を歩けば定食屋さんから秋刀魚の塩焼きのいいにおいがしてきます。

夏にはなかなか食べられない炊き込みご飯や栗ごはんも美味しくなります。 キノコが安くて美味しくなると鍋料理も最後の雑炊までしっかり食べたくなります。

いやいやいや。


秋は体重増加に要注意です。

代謝が下がる夏の体重増加も心配でしたが秋も要注意なのです。

お盆が過ぎたころから秋刀魚の漁のニュースが気になり出し魚屋さんにも出てくるようになります。 秋刀魚の塩焼きはとっても美味しくて身が細いので一回で2匹ペロッと食べられます。

これからの季節は女子が大好きな芋・栗・かぼちゃも美味しいですね。 これらを使った秋限定のお菓子屋デザートもたくさん売り出されます。

そうです。気が付きましたね?


カロリーの高い秋の食べ物ってとても多いのです。
食べ過ぎだけが原因なのではなくて秋にはカロリーが高い食べ物が美味しくなってしまうのです。 意外とこれって知らない人が多いのです。

でも今このカロリーマジックに気づいたのならもう大丈夫!さっそく今年の秋の対策をしましょう。
その方法をいくつか挙げてみます。


・食べ過ぎない

これは基本ですね。どの季節にも言える事です。


・自制する

秋の新商品にはマロンのケーキとかサツマイモやかぼちゃのサラダなどカロリーの高い新商品が増えますよね。

新商品のスイーツなどは魅力的ですが、それに踊らされない冷静な心を持ちましょう
もちろん、全制覇などはやってはいけません。


・冷えはダイエットには禁物

この先冬に向かって脂肪の蓄積が加速されますが冷える場所には更に脂肪をためようとする働きがあります。
冬眠前の動物たちと一緒の体の反応です。

服装では露出を避けて夜はゆっくりお風呂に入って体を温めましょう。


・スポーツの秋

そして秋はスポーツもお勧めです。

有酸素運動を効果的に取り入れて新陳代謝を高めて脂肪を燃焼させれば多少食べ過ぎてしまう日があっても取り戻すことが出来るでしょう。

さあこれで秋太りとさよならです。

この記事につけられたタグ