キレキュア

あなたの顔は大丈夫?顔グセをなおして口元を若々しく!

あなたの顔は大丈夫?顔グセをなおして口元を若々しく!

皆さん、突然ですがアヒル口ができるのは若い人だけってこと、知っていましたか??

これは顔の筋肉によるものなのですが、実は「使いすぎ筋」と「怠け筋」によって知らないうちにあなたの顔はだんだん老けていってしまうのです。

しかしそもそも顔の筋肉を使いすぎたり怠けさせたりするってどういうことなのでしょうか??
まず使いすぎについてですが、これは接客業などで笑顔をキープしなければならない人に多いようです。

また逆にスマホの使いすぎやデスクワークなどで無表情でいる時間が長い人は顔の筋肉を使わなすぎることが多いそう。

顔のコリ


この二つはどちらも「顔のコリ」につながってしまいます。顔がコると目が小さくなったり口角が下がってしまったり肩こりにつながってしまうことも…。
ではどうやったら自分の顔がこっているか知ることが出来るのでしょうか?

まず鼻の下にペンを挟んで10秒間キープします。

そしてその後にペンを鼻からとるのですが、そのときに上の唇を巻き込むようにして鼻の下を伸ばしてしまった人は要注意!あなたはいつも鼻の下の口元の筋肉をたるませてしまっているということなのです。
ではどうすれば口元の若々しさを取り戻すことが出来るのでしょうか?

唇マッサージ


ここでおすすめしたいのが唇マッサージです。やり方はとても簡単。

人差し指をまず口の中に入れて口角の外側を抑えます。

このとき1センチほど外側にするのがポイントです。そして同じところを今度は親指で押さえます。

そして二つの指で口角を上げるようにぎゅっとマッサージして、揉みほぐす。
これだけです。このマッサージは弛んで下がりがちになった口角や凝り固まってしまった口角をほぐして若々しい顔に生まれ変わらせる効果を持っています。

口角マッサージ


もう一つマッサージを紹介します。

こちらはもっと簡単!舌を口の中で上唇、左頬、下唇、右頬の順番にぐるぐると回すだけ!10回回したら今度は逆まわりにしてもう10回、これで1セットです。

簡単そうに見えますがやってみると意外ときつくて口周りの筋肉にきいてるなーとすぐに実感できるのではないでしょうか?

口の中で口角を上げるだけでなく口周りの筋肉を落としてあごのラインをすっきりとさせることができます。

まとめ

しかし大切なのはマッサージを日々の習慣にすることです。

無理して笑顔を作っていませんか?

またスマホやパソコンとにらめっこして怖い顔になってしまってはいませんか?

そんな時には少し顔をほぐしてあげるだけでだいぶ顔の印象は変わるはずです。

いかがでしょうか?こんな簡単なマッサージで老け顔から若返ることができるなんてやるしかないですよね?

日々の習慣が綺麗を作る!あなたもマッサージで「使いすぎ筋」や「怠け筋」を卒業して口元美人の仲間入りしちゃってください!

この記事につけられたタグ