キレキュア

産後の骨盤矯正は整骨院におまかせ!

産後の骨盤矯正は整骨院におまかせ!

出産が終わってひと段落したらすぐにでも始めて欲しいことが産後ケアです。

産後ケアには身体のケア・心のケア・子育て指導などがありますが、今回は身体のケアの中でも「産後骨盤矯正」に注目して、産後のママだけでなく、これから出産を迎える全ての女性必見の目からウロコの情報をお届けします!

産後の骨盤はどうなっている?



女性の骨盤は妊娠したときから出産に向けての準備が始まります。

妊娠すると分泌されるリラキシンという女性ホルモンが、骨盤周りの関節や靭帯を緩め、赤ちゃんが通れるようにゆっくり時間をかけて骨盤を開いてゆきます。

そして出産を終えたら、骨盤は3〜4か月かけてゆっくりと元の状態に戻ります。

本来なら自然と元に戻るはずですが、筋力が落ちていたり、日常的に悪い姿勢をとっていたりすると骨盤の「開き」に加え「歪み」が生じるので正しい位置に戻りづらくなります。

妊娠中は自然と楽な姿勢で過ごしていたり安静による筋力低下がやむおえないので、産後は特に骨盤が歪みやすいと言えます。

なぜ産後の骨盤矯正が必要なの?



骨盤が歪んだままの状態でいると、身体には様々な不調が起こります。

血液とリンパの流れが悪くなることによって、冷え症や便秘になったり新陳代謝が低下します。

また骨盤が開いていると体内の内臓の位置が下がってくるので、それを支えるために皮下脂肪がつきます。

そして骨盤の歪みが骨盤周りの神経を圧迫し、腰痛や股関節痛が起こります。

ここまで身体に不調が出てしまうとなると、骨盤を正常な状態に戻すことがいかに大切か分かりますよね。

骨盤矯正をしたら期待できる効果!



骨盤を正しい位置に戻すことによって、女性にとって1番嬉しいダイエット効果が期待できます。

なぜかというと、骨盤の歪みがなくなると全身の筋肉をきちんと使って動けるようになり、身体全体の血流が良くなるからです。

そして、血流がよくなると脂肪燃焼作用が働き、さらに筋肉がつきやすくなります。
筋肉がついてくると基礎代謝が上がり、消費カロリーが増えます。

このように、骨盤を矯正すると腰回りだけでなく全身のコンディションが良くなるのです。

産後骨盤矯正をするには整骨院がおすすめ!



骨盤矯正の重要性がわかったところで、矯正の仕方が分かりませんよね。 骨盤体操やスクワットをすれば自分でも矯正することはできますが、産後の身体には負担が大きく無理は禁物です。

かと言って骨盤ベルトを巻いたりガードルを履いているだけでは、矯正するのにかなりの時間がかかります。 そこで、おすすめなのが整骨院です。

整骨院では、柔道整復師という国家資格を持っている骨と筋肉のスペシャリストが施術します

その人の骨格や筋肉の付き具合を見ながら、骨盤を正しい位置に導いてくれます。

骨盤矯正は、靭帯がまだ柔らかく矯正しやすい産後6か月以内に行うことが大切です。

プロの手を借りて、無理なくスピーディーに産後骨盤矯正をしてみませんか?

この記事につけられたタグ