キレキュア

小顔矯正でスリムな顔を手に入れる!

小顔矯正でスリムな顔を手に入れる!

顔が大きく見えてしまう意外な原因とは?



ダイエットをしても顔だけ痩せない、といった方は意外に多いのではないでしょうか?

顔が大きく見えてしまう原因は、必ずしも脂肪だけではないのが難しいところですよね。

例えば、水分や老廃物が皮下に溜まっていると、むくみの症状が出ていつもよりも顔が大きく見えてしまいます。 また、普段の姿勢や表情グセが影響して筋肉が硬くなり、骨格が歪んでしまうこともあります。

こういった原因があると、食事制限や運動などのダイエットをしてもなかなか顔だけスリムにならないといったことが出てきます。

小顔矯正や鍼治療という選択肢があります



むくみや骨格の歪みを解消してくれるのが、小顔矯正や鍼治療などのアプローチです。

多くの小顔矯正のサロンでは、施術師のマッサージで矯正を行っていくのが一般的です。

鍼治療の場合は、顔に点在しているツボに鍼を刺して、適度な刺激を加えます。施設によっては、このような小顔矯正のマッサージや鍼治療を組み合わせて矯正を行っていくこともあります。

血流をアップすることが解決の糸口に



小顔矯正や鍼治療を受けると、顔の血流がアップします。血流は、実はむくみや骨格の歪みを治す上でも大切なキーポイントです。

血流が良くなれば、代謝が活発化して余分な水分や老廃物の排出がスムーズになります。

また、血流が良いと筋肉の凝りが和らぎますので、骨格の歪みも起こりにくくなります。

小顔矯正は、骨格の歪みをその場で矯正できるのが1つのメリットです。
従って、歪みとむくみを同時に解決できるという良さがあります。

一方、鍼治療は東洋医学的なアプローチで、血液を始めとする体液の流れを良くする効果があります。

そのため、小顔矯正よりも自然な形で顔をスリムダウンしていくことができます。

まとめ

どのような矯正のアプローチが良いかは、その方の状態や好み次第です。 骨格そのものが明らかに歪んでいる場合は、手技を駆使する小顔矯正の方が早く結果が得られるかもしれません。

ただ、このような手技によるマッサージの場合、力加減や矯正方法などは施術師によってさまざまです。

なので、サロンの選び方を工夫することが必要です。

鍼灸院での美容鍼は、思いのほか痛みがない施術として有名です。

そのため、痛いのが苦手な方でも比較的挑戦のしやすい施術です。 鍼での治療に抵抗がなければ、快適に施術が受けられるでしょう。

顔には全身に影響を与えるいろいろなツボが集まっていますので、鍼治療によって体調がよくなることも考えられます。 +αの効果を求める方は、鍼治療で小顔を目指すのも1つの方法になるでしょう。

まずは自分の状態を見極めることが必要となりますので、小顔を目指すときには鍼灸院や整骨院、接骨院などで相談をしてみましょう。

この記事につけられたタグ