キレキュア

古くて新しいアンチエイジング美容法

古くて新しいアンチエイジング美容法

みんなのアンチエイジング



アンチエイジングという言葉が日本でも言われるようになって久しいですが、アンチエイジングの方法はたくさんあります。

専用のお化粧品でケアしたり、生活習慣や食生活を変える人もいます。

それだけではなく、アンチエイジングのために鍼灸院に通う方も増えているんです。

美容鍼灸とアンチエイジング



美容鍼灸という言葉は、あまり聞きなれない言葉かもしれません。

しかし今、年齢を問わず、内側からの健康や美容に興味を持つ女性の間ではよく言われる美容法の一つになっています。

鍼灸とは、髪の毛ほどの美容針を経穴と言われるツボに刺していく、中国は清王朝時代から行われてきた健康法の一つです。

方法は簡単で、ツボに美容針を刺し、人間のカラダが元から備えている自然治癒力を引き出し、内側から美を活性化させるのです。

お肌のツヤだけではなく、シミやソバカス対策、リフトアップ効果も期待できます。

いろいろあるアンチエイジングの方法



鍼灸院でのアンチエイジングは、電気を使った鍼灸が主とされています。

刺した美容針に、特殊な電気を流すのがこの方法で、強制的に顔面の筋肉運動を起こすことで、血流促進の効果が期待できます。

そうすると美容の面だけではなく、自律神経のバランスを整え、安眠効果や女性病の対策にもなります。

電気に少し抵抗がある方には、針を刺したまま少しのあいだ放置することで同等の効果を得られる方法をとることも可能です。

施術する鍼灸院にその対応について聞いてみてください。

美容鍼って痛いの?



初めて試す方や少し興味があるという方には、顔面に美容針が刺さるとわかっただけでとても痛そうな印象を受けますよね。

しかしながら、美容針は髪の毛ほどの細さで、WHOが認定した経穴と言われるツボに刺すので、痛みはほとんどありません。

ある場合には、施術者の技術やご自身の体調によるせいで痛みを感じやすくなっていることがあります。

内出血は起こる可能性がありますが、大体は最大で一週間程度で治るものです。

気になる場合は、タオル等で冷やし温め直すことで、お肌の自然治癒力をさらにアップすることができます。

美容鍼という選択肢



今までのアンチエイジングは、自宅でアンチエイジング用の化粧品を使ったり、食生活をより健康的にすることや運動をすることが主流でした。

しかし、東洋古来の健康法である鍼灸は、私たちの美容だけではなく内側から健康、そして美容を保つのに適していることに再びスポットをあてています。

美容鍼灸は、国家資格がないと施術できないという決まりになっています。

痛そうに見えたり、何か心配事があるけれど試してみたい、という方は、ぜひ一度、最寄りの鍼灸院でお話を聞いてみてください。

この記事につけられたタグ