キレキュア

シミや肌荒れに悩んでいるアナタ!美容針の選択肢はいかかが!?

シミや肌荒れに悩んでいるアナタ!美容針の選択肢はいかかが!?

そもそも美容針とは!?



美容針とは針治療などに使われる針を顔に打ち、美容の面で効果を引き出す事です。 顔に針?とお思いでしょうが、神経が密集する顔に打つ針ですので、美容針で使われる針は髪の毛よりも細い顔専用の針です。

その細さゆえほとんど痛みを感じないどころか、人によっては施術が始まった事すら気が付かずに終わっている事も。

また衛生面を考慮して一回使い捨ての滅菌済みの針を使うところが多いです。

シミに美容針が良いわけ



シミは紫外線によりメラノ細胞がメラニンを生成し、過剰に生成されたメラニンが表層に現れる事でシミと呼ばれる状態になります。

紫外線により傷ついた細胞が残るので、シミが出来やすい肌は肌荒れも起こりやすい肌なのです。

針は元々細胞に刺激を与え細胞の活性を促したり、神経に働きかけて細胞の代謝を促す働きがあります。

美容針で過剰にメラニンが生成された細胞に刺激を与える事で、メラニンが生成されていない通常の細胞の生成を促し、細胞のターンオーバーによりシミが減ります。

さらに美容液やマッサージでは到達が難しい肌の深部へたやすく到達し、周辺の細胞に働きかけるので、施術後は肌のターンオーバーが通常よりも早い人が多く、通常の美容方法よりも効果が高まる事が多いです。

さらに美容針を行った直後ですと細胞の間に美容針の分の隙間が出来ているので、美容液の浸透率が高くなっているのも特徴です。

美容針を何回か受けられた方は、シミが出来にくくなるだけでなく、肌荒れも起こりにくくなる人が多いです。

鍼灸院ならば安心



鍼灸院ですと必ず針の資格を持った人がいます。

針の資格を取るためには身体の構造から針の事に関して数年専門学校に通い、資格試験を受けて合格した人のみが資格を得る事が出来ますので、それだけ身体と針に精通した人が居ることになります。

さらに、資格試験に合格したばかりの人は様々な面を考慮してすぐに針を打つ事は無く、鍼灸院の先生同士で練習を行い、経験を積んだ後に針を打つ事になります。

さらに美容針は顔に特化して打ちますので、資格を取った後も
勉強が必要になる分野です。

美容針を掲げている鍼灸院はそういった勉強が十分に行われている証になります。

美容針はシミや肌荒れ以外にも効果が



針は深部に到達し細胞を活性化させる働きがありますがさらに、たるんだ顔の筋肉や皮膚を緊張させて肌を若々しくする働きも期待できます。

何度か通ううちに自然とリフトアップされた方もいらっしゃるほど。さらに顔全体の血流が良くなるので、顔の浮腫みや目の下のクマ等も良くなったという声もあがります。

芸能人の方で美容のために通う人も決して少なくはありません。

まとめ

鍼灸院の針にそ対して少しは考えが変わっていただいた方で今までの美容方法や美容アイテムに満足がいかなかった方も、これを期に美容針を選択肢にいれてみてはいかがでしょうか?

この記事につけられたタグ