キレキュア

美の天敵”紫外線”から肌を守るために

美の天敵”紫外線”から肌を守るために

2016年 ミス・ユニバースジャパン福岡代表 福島慶子

人は1年中、紫外線を浴びているのですが、特に4月~9月までは紫外線の量や強さが増してていきます。

夏も終わり9月になって涼しくなってきたからといって、油断はできません!

9月も紫外線対策や予防しておくことが大切ですね。

そもそもなぜ紫外線が体に悪いのか?



紫外線とは地球上に降り注ぐ太陽光線の一種で紫外線A波とB波、C波に分かれます。C波は大気中のオゾン層に吸収されるため、実際に私たちに影響を与えるのはA波とB波になります。

A波は太陽光線の約90%を占める紫外線で天候や気温に関係なく1年を通して地上に降り注ぎます。

このため、晴れた日だけ日焼け止めを塗って紫外線対策をしても意味がないということになります。

そして、人の皮膚の表面に影響を与え、活性酸素を生成し、コラーゲンを破壊します。 その結果、乾燥、シミ、そばかす、しわなどの原因に直結します。

B波は、太陽光線の約10%を占めますが、A波に比べ有害性が高く、肌の表面に影響を与えるだけでなく、皮膚ガンや白内障などの健康被害にまで発展する可能性があります。

ただ、焼けて肌が黒くなるだけでなく、紫外線により活性酸素が蓄積され最終的に健康被害を及ぼしてしまう所が紫外線の恐ろしい所です。

紫外線を外からブロックするだけでなく、内側から予防していくことが大切です。

紫外線予防ができる食材は身近な”あの食材”



紫外線が強いこの時期に積極的に摂取してほしい食材は、ずばり夏野菜の”トマト”です!

紫外線を浴びると体が赤くなり火照り、肌は黒くなりますが、それは火傷です。

まず、身体を冷やす作用のある夏野菜を摂取し冷やしてあげることが大事です。

夏野菜は夏に必要な栄養が含まれているため、旬の野菜や果物をその時期に合わせて摂取することはとても大切です。

そして皆さんよくご存じの”ビタミンC”を多く含む食べ物を摂取し、コラーゲン生成の促進や美白対策を行いますよね。

しかし野菜や果物の中には”光毒性物質”を多く含むソラレンを多く含むものがあります。そしてビタミンCを多く含む食べ物の中にもソラレンを多く含むものがあります。



この”光毒性物質”は光を浴びることで活性化し、肌にダメージを与える物質です。

ソラレンには紫外線を吸収する性質があります。 そのため、日焼け止めを塗ったところで、朝にソラレンを多く含む食べ物を摂取すると肌はどんどん焼けていきます。

そしてこのソラレンは、摂取して約2時間~7時間ほどの効果があるため、朝食にソラレンを多く含む食材を食べて、2時間後に外へ出かけると、紫外線はどんどん体内に吸収されていくのです。

ソラレンを多く含む食べ物は
・きゅうり
・柑橘系
・キウイ
・いちじく
・香りが強い野菜
などがあります。



トマトには、このソラレンがとても少ない食材の一つなのです。 またトマトには、有名な抗酸化物質の”リコピン”がとても豊富に含まれています。

この”リコピン”には紫外線を浴びて、体内に生成された活性酸素を除去する作用があるので、”食べる日焼け止め”とも言われています。

トマトには、 大きい桃太郎系、ミディトマト、ミニトマトなど、たくさんの品種があります。

良品の見分け方としては、形が良く、均等に赤く色づき色が濃いものが良いですね。 また、重量感がありヘタもしっかりしているものが良いと言われています。

保存方法は、ポリ袋に入れて野菜室に入れることがお勧めです。 冷やしすぎると味が落ちてしまいますので注意が必要です。

トマトに含まれる”リコピン”は脂溶性のため、加熱をするとリコピンの吸収率が2,3倍上がります。 そのため、生で食べるよりオリーブオイルなどで炒めるとより吸収されます。

また、アボカドに含まれるビタミンEと一緒に摂取することで、シミの原因のメラニン生成の抑制にもつながります。アボカドには脂質も多く含まれているので、トマトとアボカドは最強の組み合わせです。

肌の大敵”紫外線”に負けないように、最適食材のトマトを積極的に摂取し、紫外線が多い9月もしっかり予防をしていきましょう!

2016年 ミス・ユニバースジャパン福岡代表 福島 慶子

- 1989年福岡県大牟田市生まれ。

- 福岡大学経済学部卒業後、福岡市内の総合商社に勤務し、飲食店のマネージャーを務める。

- 在職中に野菜ソムリエ、インナービューティーダイエットアドバイザーの資格を取得。

- 2016年ミス・ユニバースジャパン福岡大会にてグランプリを受賞し日本大会にてトップ16に選ばれる。

- 現在はミス・ユニバース福岡のPRやモデル活動をメインにインナービューティーのセミナーやウォーキング、姿勢の講座を行なっている。

この記事につけられたタグ