キレキュア

産後6ヶ月以内が効果的!骨盤矯正の効果とは?!

産後6ヶ月以内が効果的!骨盤矯正の効果とは?!

産後の骨盤の状態は?



出産によって産後の骨盤は開いてしまいます。

出産後は、少しずつ時間をかけて通常の位置に戻りますが、運動不足や悪い姿勢が続いたりすることで骨盤のゆがみに繋がることがあります。

それは大変!どうしたらいいの?

骨盤が戻らないともちろんスタイルにも影響が出てしまい、いつまでも産前のズボンが入らない!なんてことになってしまいます。

それだけでなく体の不調も招いてしまうのです。そんなことになる前に産後骨盤矯正をしましょう!骨盤を正しい位置に戻していくことで、筋肉をうまく使えるようになります。

基礎代謝のアップに繋がり、産後ダイエットもできるので腰回りも産前のサイズへ戻っていきます。

産後骨盤矯正、いつまでが効果的?



産後の骨盤矯正にはもっとも効果的な期間があります。
それは産後2ヶ月から6ヶ月までです。

出産の際「リラキシン」と呼ばれる関節を柔らかくするためのホルモンが分泌されます。
その働きによって赤ちゃんが産道を通りやすくなるのです。
そのホルモンはなんと産後6ヶ月まで効果が続くとされています。
そのため、産後6ヶ月までが一番骨盤矯正の効果を発揮できるのです。

どんな方法があるの?



一番お手軽な方法が産後ガードル産後ニッパーと呼ばれるサポーターのようなものを着用する方法です。

腰回りに巻くようにつける事で骨盤を締め、骨盤の戻りをサポートしてくれます。 固い素材のものや柔らかいもの、ショーツタイプのものまで種類は様々です。

もちろん固めのものの方がサポート力は高いですが、長い時間身につけることが大事ですので自分が心地よいと感じるものを選びましょう。

体操やストレッチも効果的です。前屈をしたり、腰をぐるぐると回したりすることで腰回りの筋肉が刺激され、骨盤の戻りを促します。

リラックス効果もあるヨガやピラティスの教室に参加することで骨盤の矯正に繋げるのも良いでしょう。

本格派の方は整体院や整骨院に通うのがおすすめです。プロの方に今の自分の骨盤の状態をチェックしてもらい、適した施術を受けることができるので、やはり効果は最も高いです。

近頃は産後骨盤矯正の注目度も高くなってきているので、赤ちゃん連れでも安心して施術を受けられる所が増えています。

託児所完備であったり、施術台のすぐ隣にベビーベッドが用意されていたりします。 ベビーカーでも通院しやすいようにベビーカー置き場を確保している所もあります。

どこに通院するかを決める際は、このようなサービスが充実しているかを確認すると安心ですね。

まとめ

様々な方法がある産後骨盤矯正。

費用や時間を確保できればプロにお願いするのが一番の近道です。

正しい位置に骨盤を戻して産前のスタイルを取り戻し、キレイなママを目指しましょう!

この記事につけられたタグ