キレキュア

肩こりのなりやすさには男女差が!?女性は肩こりになりやすい

肩こりのなりやすさには男女差が!?女性は肩こりになりやすい

肩コリに悩まされている人は多いですが、そもそも肩コリとはどのような症状なのかを確認しておきましょう。

肩の上部や首などの僧帽筋と呼ばれる部分の張りや痛み、不快感などを総称してこのように呼びます。

腰痛と並ぶ現代人の慢性的な悩みの一つですが、姿勢や冷えなどによって引き起こされるとされていますが、確定的な診断方法などもなく不明な点が多い症状の一つです。

肩コリは男性よりも女性が悩まされやすい



肩コリに悩んでいる方は老若男女問わず多いですが、比率で言うと男性よりも女性の方が多いです。

厚生労働省の国民生活基礎調査でも有訴者率で女性は1位ですが、男性は2位となっています。

特に多いのが30代の女性で、実際に肩コリを感じたことのある方は約8割となっていて、30代の女性のほとんどが肩コリに悩まされていると言えるのです。

なぜ女性は肩コリになりやすい?



なぜ女性は男性と比べて肩コリになりやすいのかですが、様々な理由がありますが代表的なものとして個人差はあるものの一般的に「男性と比べて筋肉量が少ない」ということがあります。

筋肉量が少ないのに重たい頭を支えなければいけないので、どうしても筋肉が緊張して硬くなってしまいます。

それにより血管が圧迫されてしまうので血流が悪くなりますので、疲労物質がたまりやすくコリに繋がるのです。

また、女性は冷え性に悩まされる方も多いですが、冷えというのは血流が悪くなることで生じるのでこちらも肩コリになりやすい原因になります。

さらに女性特有のものとしてバストの問題もあります。

バストが大きい女性が、肩コリに悩まされているという話を聞いたことのある方も多いと思いますが、特別バストが大きくなくても男性と比べて肩にかかる負担は大きいです。

サイズの合わないブラジャーを着けていたりすると余計に肩の負担は大きくなるので、肩コリになりやすい環境となるのです。

他にも女性は男性と比べて事務職が多かったり、ストレスを感じやすいなども男性より女性が肩コリになりやすい原因として考えられています。

肩コリの改善は整骨院に相談



日常的に肩コリに悩まされている人にとって、肩コリは改善したい悩みになります。

肩コリは姿勢など日常の生活で気をつけてもなかなか改善しなかったり、仕事や家事の関係などで対策を取るのが難しいという方も多いです。

そういった場合に強い味方となってくれるのが整骨院です。

肩コリに悩んでいるといっても人によってその原因となっている部分は様々で、なかなか自己判断することは難しいのが現実です。

整骨院であれば湿布を貼るなどといった対処療法だけではなく、肩コリの根本の部分から改善を行ってくれるので根本解決には欠かせない存在です。

この記事につけられたタグ