キレキュア

大人ニキビの原因と対処法!

大人ニキビの原因と対処法!

思春期の頃に出来るニキビとは違う大人ニキビ。 放っておくとニキビ跡やシミになってしまうから悩ましいですよね。 今回はそんな大人ニキビについてです。

”大人ニキビ”が何か知っていますか?



大人ニキビとは思春期にできるニキビとは違い、大人になってから繰り返し同じ場所にできてしまうニキビのことを言います。

吹き出物とも違います。根本から正しいケアをして治していかないと、しつこく日々の生活に付きまとうことになるので厄介な物なのです。

このニキビができてしまう原因は人によって様々です。

複数の要因が重なって治りにくい状態になっている人もいます。

しっかりと肌に合ったケアをしていかないとニキビは治りにくく、 またニキビを繰り返す事でその部分の肌が色素沈着してしまってニキビ跡になってしまいます。

そうなると更にニキビを治すのが難しくなるので、早い段階でプロに頼るのも方法の一つではあります。

皮膚科で処方された薬での治療について



大人ニキビの対策などで調べてみると本当に沢山の商品が出ていますが、そのどれが自分の肌に合うかは使ってみないと分かりません。

このタイプのニキビは皮膚科でも薬を処方してもらえるので病気の一つになっています。

病院の薬は強いので副作用があるのですが、その分しっかり治すことができます。

その強さは、肌のサイクルを無理やり早めて治す分、肌の皮が一皮むけてくるので一時的に肌がボロボロになってしまいます。

この状態の時に人と接しなければならない状態の人は、そこで諦めてしまう人も多いのですが、そこを乗り越えるととても綺麗な肌に生まれ変わります。

その対処法が我慢できない人の場合は、同じ皮膚科でも美容皮膚科の方にお世話になって、高額ですが処置をしてもらうのも手段の一つです。

保険が利かないので完全に自己負担になってしまうのですが、それでもいいと思う人は利用している人もいます。

大人ニキビができてしまう人の特徴と対策



そもそもこのタイプのニキビができてしまう人は、不規則な生活をしている人が多いです。

そしてさらに肌に必要とされているビタミンCが圧倒的に不足している人や、 質の良い睡眠ができていない人などにも多いと言われています。

肌のゴールデンタイムと言われている夜22時から夜中の2時です。

この時間にいい睡眠ができるかどうかで肌には大きく影響してきます。

しかし、仕事の都合上その時間にどうしても寝れないという人の場合は、睡眠以外の部分でニキビにつながらないように工夫する事が大事です。

肌に必要なビタミンCを効率良く摂取すればその分を補うことができ、肌荒れに効くと言われているビタミンB群を摂取することもおすすめです。

また、便秘は血行不良につながり、肌に必要な栄養素の循環が悪くなってしまい、ニキビの原因の一つになってしまいます。

腸内環境を整えるために食物繊維や乳酸菌も意識して摂取していくのが好ましいです。

最後に

今回、大人ニキビの原因や対策についてご紹介させていただきましたが、ニキビの症状がひどくなっている場合は、 周りの知恵や自分の判断だけではなくプロに相談して頼る事が大切です。

間違った方法を信じて続けていても悪くなってしまう可能性もあるので、少しでも肌が悪化している場合、 肌のサイクルの28周期が過ぎても良くならない場合は、病院などへ行きましょう。

この記事につけられたタグ