キレキュア

ジュースで断食?美しくダイエットできるジュースクレンズ

ジュースで断食?美しくダイエットできるジュースクレンズ

ダイエット対策として注目を集めている方法として、ジュースクレンズがあります。 今回はジュースクレンズについてご紹介します。

ジュースクレンズとは何?



ジュースクレンズは野菜やフルーツをコールドプレスして作ったドリンクを飲んで断食を行うという方法です。 (※コールドプレスとは、スロージューサーと呼ばれる低速回転のジューサーで材料に熱を加えず、強い圧力をかけてすりつぶして搾ることです。)

ジュースクレンズのクレンズには洗浄という意味があり、固形物を摂らずにジュースから栄養を補い、 胃腸の負担を軽くすることでデトックス効果を得ることが出来るといわれています。

ジュースクレンズを行う際には、摂取する食材や断食の方法が重要なカギを握ると言えるでしょう。

ジュースクレンズに用いるジュースとは、100%野菜や果汁を使ったものや酵素ドリンク、もしくはスムージーを摂取します。

そして断食期間は3日から5日の間でスケジュールを組み、その間固形物は控えることが基本です。

ジュースクレンズで得られる効果とは?



ジュースクレンズを行うことで、基礎代謝効果が高まります。

通常の食事では、食べたものを消化するためにたくさんのエネルギーを使いますが、 断食すると無駄なエネルギーを使うことなく代謝に必要なエネルギーのみをジュースから摂取できます。

これにより、とても効率良くデトックスができるというわけです。

また、痩せやすくなるだけでなく、野菜やフルーツの栄養成分により美肌効果も得ることが出来るため、ジュースクレンズは美容にもおすすめのダイエット方法と言えます。

ジュースクレンズの準備をしよう



ジュースクレンズを行う場合、突然ジュースのみの断食に入るのではなく準備期間を設けて身体を慣らせていくと良いでしょう。

まず昼食や夕食にはおかゆなどの柔らかい炭水化物を少量食べるようにします。

肉や魚など固形物は控え、スープやそうめんなどを食べることで断食に入る身体へと整えていきます。

このような調整を行ってからジュースクレンズを取り入れるようにしましょう。

ジュースクレンズで使う食材選び



ジュースクレンズに使用する野菜やフルーツは、食物繊維が豊富な物を選ぶと腸内環境が活性化してダイエット効果が高まります。

野菜なら小松菜やセロリ・ブロッコリー、フルーツはバナナやグレープフルーツ・オレンジなどを使うことをおススメします。

そのほかにも生姜を入れると血行促進効果が高くなりますよ。

効果的で安心な断食の方法



ジュースクレンズでのジュースの飲み方としては、朝起きてまず1杯ジュースを飲み、その後はだいたい2時間おきペースで飲むようにしていきます。

ジュースは冷たいものではなく、常温で置いておいたものが身体を冷やさず安心です。

断食期間が終われば、ゆっくりと通常食に戻して行きますが、はじめはおかゆや温かいそうめんなどを食べましょう。

急にたくさん食べるのは胃が受け付けない可能性があります。

まとめ

以上、ジュースクレンズの方法と効果についてご紹介しました。

ジュースクレンズは誰でも行うことができますし、綺麗になりながら痩身を目指せるというのは大きな魅力ではないでしょうか。

お気に入りのジュースクレンズを見つけて、体の中から美しくすっきりしてみましょう。

この記事につけられたタグ