キレキュア

まだまだ続く花粉症の季節!花粉症は鍼灸・針治療で治せる?

まだまだ続く花粉症の季節!花粉症は鍼灸・針治療で治せる?

花粉症を根本的に改善するツボは未だに分かっていませんが、“花粉症に効く”とされるツボはたくさんあります。

ほとんどの鍼灸治療では、このツボを刺激することにより症状を緩和させることができ、 くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒み、喉の違和感などのアレルギー症状は鍼灸で緩和させることが可能です。

鍼灸は自然療法ですので、薬と違って副作用がありません。

妊婦さんや、なるべく緩和させたい方は是非ご参考にされてみてください。

そもそも、花粉症の症状があらわれる仕組みって?



人間の体には、体内に侵入しようとした外敵を取り除こうとするはたらきが備わっています。

例えば、鼻水で洗い流そうとしたり、くしゃみで外に吹き飛ばそうとしたり。

ただ、人によっては、ある特定の異物に入ってこられると、このはたらきがいき過ぎて過剰な反応(アレルギー反応)を起こします。

花粉症は、からだに侵入した花粉を、敵と認めて反応してしまう過敏な体質の人に起こるのです。

自分でも簡単にできる!花粉症治療に効果が出やすい代表的なツボ



・百会(ひゃくえ)…頭のてっぺんにあるツボ。鼻の通りを良くするとともに、頭痛・めまい・耳鳴など使用範囲がとても広いツボです。

・上星(じょうせい)…百会から額のほうに下がった、髪の毛の生え際から少し上にあるツボ。目の痛み、めまい、鼻づまりなどで使用されるツボです。

・印堂(いんどう)…左右のまゆげの間にあります。鼻水、鼻づまりの他、精神を安定させる目的使用されることが多いツボです。

・合谷(げいこう)…鼻の穴のすぐ外側にあります。鼻水、鼻づまりによく使われます。

このような方に鍼灸治療はおススメ



☑ 薬は眠くなるので使いたくない
 → 鍼灸治療は副作用なしで眠くならない

☑ 混雑した耳鼻科で待つのは嫌
 → 鍼灸治療院(鍼灸接骨院)は院によっては完全予約制の治療院もありますのでスムーズに治療できますよ

☑ 妊娠中で薬が飲めない
 → 副作用がないため、妊娠中のママさんも通院が可能です

☑ 費用面
 → 院によっても値段は様々ですが1,000~3,500円とリーズナブル

自然療法で花粉症を緩和させることができる鍼灸治療! でもなんか古臭いし、入りにくいイメージ??



鍼灸治療と聞くと古臭いイメージを持たれている方もいらっしゃると思いますが、今では芸能人やモデルさんで鍼灸サロンに通う人も多く、 漢方アロマセラピーとのミックス治療や刺さない針などもあり気軽に鍼灸治療を体験することができますよ!

また、女性の鍼灸師さんも多く、女性だけの完全予約制の鍼灸サロンもあります。

まとめ

花粉症を乗り切って快適な生活を送るためにも是非、鍼灸治療を受けてみては いかがでしょうか。

鍼灸治療を受けれる店舗
・鍼灸サロン
・鍼灸院
・鍼灸整骨院

この記事につけられたタグ