キレキュア

オフィスでも出来る簡単なストレッチ!

オフィスでも出来る簡単なストレッチ!

デスクワークで肩のこりに悩む方は多いでしょう。

あなたのキーボードを打つ姿勢はどうでしょうか。 やや肩が上がっている状態で背中も丸まっていませんか?。

肩こりの解消、崩れた姿勢を正すためにもデスク内でストレッチを始めてみましょう。

デスクでも出来る簡単ストレッチ



今回は肩こりに効く簡単ストレッチを3つ紹介します。




1.首回し

重たい頭を支えている首のストレッチになります。
首はデリケートなため、傷めないように注意しながら行いましょう。

ストレッチ方法
-上下左右にゆっくりと首を傾けていきます。

-次は上に首を傾けた状態から10秒程度で首をぐるりと一周させます。
これを時計回り、反時計回り交互に数回繰り返します。


2.肩まわし

デスクワークで凝り固まった肩をほぐす効果があります。
凝りをほぐしてリラックスしましょう。

ストレッチ方法
-姿勢をただした状態で座ります。

-肩甲骨を内側に寄せるようにし、その状態をキープしながら肩をゆっくりと上下させましょう。

-その後、5秒くらい時間をかけながら肩を回していきます。
肩甲骨を意識しながら行うことがポイントです。

-この動作を10回程度繰り返します。




3.肩ストレッチ

2のストレッチと組み合わせることでより効果が期待できます。
このストレッチもぜひ取り入れてみましょう。

ストレッチ方法
-右手を持ち上げ、肘を曲げます。
※この時、肘が上を向いており、曲げた手は自分の背中にあるイメージです。

-左手で曲げた方の肘を持ち体の内側に引き寄せることで伸ばしていきます。
30秒程度を目安に同じ方法で左右行いましょう。

ストレッチでも凝りが取れにくいときは



今回ご紹介したストレッチや、自分で出来る方法を試しても凝りが取れないという方もいるでしょう。

肩こりが酷い場合、仕事に支障をきたすこともあります。

その他にも目の疲れなどの症状も出る場合がありますので専門医に相談することが解決への近道かもしれません。

専門の機関というと、病院を想像する人が多いと思います。

このような悩みの場合、下記で解決することもできます。
-整骨院
-鍼灸院
-鍼灸整骨院
-リラクゼーションサロン


現在の整骨院、鍼灸院ではお客様の要望に合わせた施術メニューを用意している所もありますので一度利用してみるといいかもしませんね。

この記事につけられたタグ