キレキュア

生活習慣で解決!?お肌の悩みの対処方法

生活習慣で解決!?お肌の悩みの対処方法

お肌の調子が良くない時には、パックや特別な美容法で対処することを考えがちです。

しかし、いつもお肌がきれいな人っていますよね?

「あの人は肌がきれいでうらやましいな…」なんてあきらめることはありません!

それは、普段のお肌のお手入れだけでなく、食生活や生活習慣の違いからきているかもしれないのです。

お肌に良い習慣をマネすれば、美肌に近づくことができます。

ニキビの悩み



お肌のトラブルといえば、ニキビや吹き出物に悩まされている方も多いでしょう。

ニキビはお肌の皮脂が多く出すぎて毛穴が詰まり、アクネ菌が異常繁殖したときに出来ます。

この原因としては皮脂の原料になるような油っぽい物を食べすぎていることが考えられます。 コーヒーや香辛料などの刺激物の摂り過ぎも、皮脂の分泌を促します。

また、ストレスを感じることで交感神経の緊張を招きます。 その結果、血管が収縮することで血流が悪くなり炎症が起きやすくなります。

ニキビを改善するたには、油っぽいものや甘いものを食べる量を減らし、リラックスできる環境を整えましょう。

皮脂の分泌を抑える働きがある食べ物には、サンマや納豆、アーモンド、ブロッコリーやフルーツなどがありますので上手に摂取しましょう。

目の下のクマ



その他のお肌の悩みでは目の下のクマがあげられます。

目の下の皮膚は体中で最も薄く、わずか0.6mmしかありません。

目の下は毛細血管が少なく、酸素不足になりやすいのです。 それがクマの正体です。

クマを防ぐためには、第一に十分な睡眠をとることです。

また疲れ目に気を付けて、パソコンなどを見るときは適度に休憩するようにしましょう。

血流を良くする



肩や首が凝ると顔の血流も悪くなります。ストレッチや軽い体操をして血流をよくするといいでしょう。

ホットタオルで目元を温めるのも効果的です。

また、鉄分が不足すると酸素を運ぶことができなくなります。 そのため、意識的に鉄分をとるようにしましょう。

鉄分が豊富な食材には大豆やほうれん草、ひじき、あさりやカツオがあります。

美肌を保つためにすることは?



そして、シミやしわの原因には紫外線が関係してきます。紫外線を浴びることで、コラーゲンやエラスチンが破壊され皮膚の細胞に傷がつきます。

しかし、適度に日光に当たることは健康を保つ上で大切なことですので、日焼け止めや帽子、サングラスなどでお肌を保護しながら一日15分程度は日光に当たるようにしてください。

美肌のための生活習慣でおすすめなのが、運動です。

運動をすることで血液循環を促し、汗をかくことで毛穴に詰まった皮脂が減少します。

そのうえ、体を動かすことでリフレッシュすることができストレスの軽減にもつながります。

体に優しいものを食べ、良く動き、よく寝るというのがポイントになります。

当たり前のことのようですが、実際に行動するのはなかなか大変かもしれません。

出来ることから少しずつやっていくことが美肌への第一歩です。

お肌は28日で生まれ変わります。 美肌を目指して、まずは28日間継続してみて下さいね。

まとめ

またお肌の悩みの対処方法としてメンテナンスへいくことも大切です。

フェイシャルエステの中でも最近では会員契約をしなくても気軽に行ける「都度払いエステ」や 鍼灸整骨院や鍼灸サロンでおこなっている「美容鍼灸」などで施術を受ける事も可能です。

鍼治療はコラーゲンの生産を助け、たるみやハリ感がアップされたり、血行も改善し、お肌がワントーンアップします!

この記事につけられたタグ