キレキュア

鍼灸は身体に良いだけでなく美容にも良い!

鍼灸は身体に良いだけでなく美容にも良い!

鍼灸と言えば、身体の疲れを取って楽にしてくれるものというイメージが強いですが、美容にも活用できるものであり、美容鍼灸を利用している女性も多いです。

美容鍼灸は主に頭部や顔に鍼を刺すことで、皮膚を刺激し、顔周りや頭真周りの血液の流れを良くします。

リフトアップ



血液の流れを改善することによって顔のむくみが取れ、小顔効果があったり、肌のハリを良くしてリフトアップ効果があったりと顔周りをいつまでも若々しく保つために鍼灸は役立ちます。

リフトアップに関しても、ほうれい線を薄くすることが出来るという点だけでなく、目をぱっちりさせたり、涙袋をはっきりさせて目の周りをかわいらしく綺麗にさせることが出来ます。

基本的に効果は一度行うと永続するわけではなく、定期的に鍼灸施術をする必要がありますが、基本的には2週間に1回程度が目安であり、回数を重ねれば重ねるほどに血流も良くなっていくので、1か月に1回程度にまで効果を持続させることが出来るようになります。

小顔効果



鍼灸施術での小顔効果を期待したい方は、顔だけでなく全身の施術を受けることをおすすめします。

この理由は、顔が左右非対称であることによって小顔になれないということも多く、この左右非対称な顔の歪みは、身体の歪みや筋肉の凝りからきてしまっていることが多いからです。

身体全体の施術を受けることで身体全体の状態を整え、全身の血流を良くしてむくみも取れるので、代謝も良くなりダイエットの際に体重が減りやすくなるというメリットもあります。

また、美容鍼灸はこれらだけでなく、美肌効果も期待することが出来ます。顔の血流を良くすることによって皮膚の古い層を落としていき、新たな層が出来る皮膚のターンオーバーを促進することが出来るため、肌の調子も整うのです。

ターンオーバー



施術が終わってすぐに肌がすっきりした気分になるのはもちろん、継続して行うとターンオーバーが進んでいきます。ただ、こちらに関しては注意が必要であり、施術を行っている期間に一時的に「好転反応」という症状が出てしまうことがあります。

好転反応とは、必ずしも悪い症状ではありません。
・傷ついた細胞が新しく生まれ変わる時
・体内の有害物質が排出される時
・血液やリンパの流れが活発になる時
このような場合に表れることがあります。

まとめ

このように、鍼灸は顔周りに変化をもたらすことの出来る施術であり、顔を小さく見せたいだけでなく、肌を若々しくきれいに見せたいという人にもおすすめです。

半月から1か月程度で皮膚の状態が変わっていることが実感出来るので、ただ顔を小さく見せたいと思っているだけでなく、顔の肌荒れやニキビなどに悩まされている人にも鍼灸はおすすめであると言うことが出来ます。

この記事につけられたタグ